正しいガラスコーティングの選び方 - CHOICE

ガラスコーティング剤を選ぶ際に重要なことは、たったの3点です。
ガラスコートを施す場合、2~3年保つことになるので、安易に製品を試すことができません。
それぞれのコーティング剤の特性を知り、自分の好みに合うコーティング剤を選んでください。

輝き力

愛車を美しい輝きで包んでくれるガラスコーティング剤

どんなに良い商品であるかを説明されても、実際に自分で施工してみない限り、本当の効果はわかりません。 そこで指標となるのが実績と評価です。実際に商品を利用したお客様の声は嘘をつきませんし、仕上がりがどういう形になったのかひと目でわかります。

まずはじっくり口コミなどを見てご自身に合ったガラスコーティング剤をお選びください。

もっと詳しい説明を見る

水を弾く力

  • 滑水
    滑るような水弾き
  • 撥水
    水玉で弾く
  • 親水
    水の塊が流れる

雨を弾き汚れに強いガラスコーティング剤を選ぶ

愛車を守るガラスコーティング剤は大きく分けて3つの水弾きの仕方があります。 すべるように水が流れる「滑水」水の粒が流れる「撥水」水の塊が流れる「親水」 それぞれに特徴があり、オーナーの好みで選ぶことがほとんどです。 ただし、汚れのつきにくさや、メンテンナンス性の良さなどは商品によって違う場合があるので ぜひご自身の愛車と好みに合ったものをお選びください。

もっと詳しい説明を見る

コストパフォーマンス

金額と価値に見合ったガラスコーティング剤を選ぶ

どんなに安い商品でも本当に価値がある「ガラスコーティング剤」なのかを見極める必要があります。輝き、水弾き、持続力、1度施工するとなかなか取れないコーティング剤だからこそ、品質がしっかりしたものを選ばなければ後で後悔をしてしまうことになります。

じっくり吟味して信頼できる商品をお選びください。

もっと詳しい説明を見る

ガラス系コーティング剤と本物のガラスコーティング剤の違い

ガラス系コーティングと本物のガラスコーティングの違いは液剤自体が硬化するかどうかです。

ガラス系コーティングはガラス繊維がボディに吸着しますが、液剤自体は硬化しません。

その点、本物のガラスコーティングと言われる硬化型ガラスコーティング剤は液剤自体が常温で強固なガラスになり、一度施工するとコンパウンドで削らない限り半永久的に落ちることはありません。

簡単な見分け方は容器です。

硬化型のガラスコーティング剤はスプレー式やプラスチックのボトルには入っていません。なぜならスプレー式やプラスチック容器は密封度が低く、液剤が空気に触れてしまい、容器の中でガラス化が進んでしまいます。なおかつスプレー式ですと噴射口がガラス化した液剤で詰まってしまい、液剤を噴射することができません。

業者などで依頼する場合も施工方法を確認するとよいかと思います。

お支払いについて

代金引換
商品の届け時に配達員にお支払ください。
【手数料:324円】
クレジットカード
VISA、MASTER、DINERS、AMEX、JCB等がご利用いただけます。
コンビニ前払い
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、セイコーマートがご利用いただけます。
NP後払い
コンビニ、郵便局、銀行にて払込書での後払いが可能です。
【手数料:216円】
銀行振込
郵便局・銀行のATMでお支払ください。

振込先 楽天銀行 第二営業支店
普通 7170500
カ)トップラン

送料について

商品代金以外に下記料金が別途かかります。

北海道540円
東北540円
関東・信越・沖縄540円
北陸・中部540円
関西540円
中国540円
四国540円
九州540円

※メール便対応商品のみ200円での配送も可能。

支払期限

当店よりご注文確認通知後、7日以内にお支払ください。代金引換払いをご利用の際は、商品到着時にお支払ください。

引き渡し時期

ご注文代金の入金確認後、3営業日以内に発送いたします。

引き渡し時期

返品・交換をご希望される場合は、商品到着後7日以内にご連絡ください。
商品が異なるものや不具合のあるものは、当店の送料負担にて交換または返金いたします。
お客様のご都合による返品の場合、送料はお客様でご負担ください。
なお、一度ご利用された商品、到着後7日以上経過した商品、お客様のお手元で 傷や汚れが発生した商品などの返品・交換はご容赦ください。

車のガラスコーティング剤ならピカピカレイン ページの先頭へ